12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-01-30 (Thu)
こんばんは。

少しご無沙汰していましたね。
新年明けてまだ一ヶ月もたっていないんですね。

毎日やるべきこととやりたいことの間で板挟みになりながらも充実した日々を過ごしています。

さて、2014年度インド政府奨学金留学生の募集要項がアップされましたね。

何よりもまず驚いたことは、(更新するギリギリ度合いではなく)募集人数です。

昨年1名→今年12名という異例の増加率でした。
天皇陛下のインド訪問や先日の安部首相の建国記念日セレモニー出席などで両国間の関係にさらなる進展が見てとられます。
政治ってすごいのですね、にしてもこんなに顕著に数値で表れるなんて。


そして、奨学金書類の提出期限は2/7(金)です。あと一週間くらいです。

私の書類作成も最終段階にさしかかりました。
あとは英文和文ともにあともう一種類の書類作成が済んだら提出です。

今日はD.U.alumnusである大学の先生に提出前の最終報告&デリーでの生活について色々なお話を聞かせてもらいました。

デリーにはそれはそれは飽きないほどの学びの種が転がっているのですね。
ウルドウーもヒンディーも英語も、そしてさまざまなセミナー、レクチャー、、、自分の学生時代のことを思い出して色々と紹介してくださった先生に感謝です。
先生みたいな教養のある、自立した女性を目指したいものです。

そしてあと一週間で大学受験です。毎日弟と一緒に入試問題を解いています。当時はあんなにも難しく見えた問題ですが、今解き直してみると、緊張で視野が狭くなってキーポイントに気づけなかったんだなあと懐かしく……思う暇なく解きまくっています笑

さらに時節悪く大学の試験期間が重なるという。(^o^;)

そのためか、最近寝てない、食べてない、運動していない、で人間としての機能を全うできていませんが、それでも、この期間で踏ん張って頑張ったらすべてがうまくいきます。

ここってときにどのくらい頑張れるか。私はボーッとした人間ですが、そういうタイミングは逃さないように、今はしっかり頑張ります。多少無理しても…若いからだは無理するためにあるといっても過言ではありませんね。

また近々ご連絡しますっ!

<今日のヒンディー語>
संसार m.世界
スポンサーサイト
* Category : ICCR奨学金申請完全マニュアル
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-01-14 (Tue)
おはようございます。

ただいま朝の電車のなかで薄いほのかな朝日を背中に昨日の成人の日に思いを馳せております。

成人しました。

福沢諭吉は書きました。成人は法的には自由である。自由とわがままを隔てるものは、周囲に迷惑をかけてしまうかどうか。他人に迷惑をかけない範囲で楽しむこと、それが自由というものだ。

つまり、自由にはたった一つだけ制約があって、それは、他者にたいして迷惑をかけないこと、他者の自由を侵害しないこと、でしょうか。

成人の日が終わっても、特に大きな変化もなく日々を過ごしていくんだな、と感じていましたが、それはちょっと違いました。

母はこの日のために私の振り袖一式を買いそろえてくれました。
着付け師の方も美しい振り袖だと誉めてくれました。そして新品の帯は堅くて結び辛そうでした

まだ馴染まない下駄の鼻緒に足を通し、せっかちでいつも大股で歩く私には非常にフラストレーションの溜まる歩き方を強いられ笑、それでも美しい服装に身を包んでいると自然に心が引き締まる気がしました。

昨日感じた成人の日の私の捉え方、を記しておきます。

成人の日は親が子供に与えてくれる最後の素敵な贈り物です。これまで育ててくれて、わがままな子供にそれでも愛情を無限に注ぎ込んできた、その集大成が美しい晴れ着でります。
これからは、その膨大な恩の山を子供が感謝の意をもって返していくのです。

私はまだまだ当分は学生をやっていくのでそんな大層なことはできませんけど。

それでも今日から、少しずつ自立していこう、成人として。

成人の日はそんなことを考えさせてくれた素敵な一日でした。天気も祝福してくれていました。



* Category : 学校生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-01-11 (Sat)


行って参りました!浮世絵展!日本の美を堪能して来ました~~

私ははまっこでして江戸についてはあまり知らなくて…
というか日本史の知識が遥か彼方でぼやけてしまっている身なのでこのような機会で日本の歴史を感じとるというのもなかなかいいものです。

身を切るような冷たい空気と眩しいくらいの青空、今日は天気も外出を勧めてくれていました。

まずここ、東京博物館は両国にあるんですけど本当に大きい笑 

こちらは浮世絵展入口です。



新年の装いですね。展示時間の始めに行ったのですが、それでも多くの人が訪れていました。
どどーん

これは吉岡芳年の作品。この人の作風は特に印象に残りました。


頭が小さくすらりとしたスタイルの良い女性方。

こちらは常設展




↑映画館

江戸、明治、大正、昭和、そして平成と東京の町が歩んだ歴史を独創性溢れる展示で紹介してくれています。

日本の歴史が知りたい、という海外からの友達にはまずここを勧めたいですね。

様々な浮世絵を見て感じたことは、私にもっと日本史の知識があったらなぁという悔恨の念でございます。

留学して海外で学ぶからこそ自国のことをよく知っておかなければですね。

という思いも博物館の近くにある天ぷら屋さんで美味しい天ぷらを食べたら忘れそうになってしまいました~忘れません。父と。今日も車を快速で飛ばしてつれていってくれました!お疲れ様です



さて、明日はTOEIC、明後日は成人式、水曜日はレポート提出、金曜日は課題締切、金曜日土曜日は合宿です

やらなきゃいけないことが山積みなのでそろそろ現実を受け入れます笑

では~
* Category : お勉強
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-01-06 (Mon)
2014年、明けましておめでとうございます。

うまくいけば劇的な変化をもたらすであろう一年です。
自分が満足できるような結果に転ぶよう、何事に対しても真摯に、全力を注いで前進していきたいです。

そして何よりもどんなに不条理なことがあったとしてもへそを曲げない、へこたれない、相手に間違いを認めさせようとするのではなく、真実は自分の心のなかで理解できていればいいのですから、心を広く持つこと、、、これを目標に今年一年も前向きに頑張っていこうと思います


さて、新年は愛知県の祖父の家で過ごしました。母と弟は家に残し、父と二人で行ってきました。

先祖のお墓に花を添え、クッキーを添え(その後私の胃の中へ)、父の詠みあげるお経を耳にまとまらないお願い事を御先祖様にお祈りしました。

また、長年掃除らしき痕跡の見当たらない祖父のキッチン、ダイニングを一日かけて掃除しました。小蝿の大量の死骸、ゴキブリの変色水死体、大昔の黒い物体、果肉の部分が干からびた梅干し、冷蔵庫の床にこぼれている意味不明の液体、
(年明け早々汚くてすみません)
これらすべてを洗い流し、ゴシゴシ拭き、掃除機で吸い取り、最終的に父に「人間の住める場所になった」と言わしめました
自分の部屋の大掃除の途中で帰省したので、ここで大掃除をすることでなんとか自分の心持ちを新年を迎えるようもって行けました。

父と二人でどこかいったり、ということは最近なかったので、二人で年越し蕎麦のかき揚げや御雑煮の中身、そしておせち料理の具材を選んだり、紅白歌合戦を最後まで一緒に祖父と三人で観たりすることのできたこの帰省は非常に有意義でした(о^∇^о)ちなみに一昨日は父と散歩がてら立ち寄った紀伊国屋書店洋書初売りフェアでHaruki Murakami "1Q84"全巻とJ.R.Torkinの The Lord of the Ringsを買ってもらいました
もともとは日本語の本を英語で翻訳された形で読むということは初めての経験ですが、読んでいて思うことは、日本語を英語に訳すとうことは(vice versa)改めて難しいなあと。。これ、日本人だから習慣的にわかるけど、、っていう部分がちらほら。。

帰省の帰りには初売りにも参戦出来ました。Cath Kidstonのバッグを買えて個人的にはとっても満足です

父の運転は相変わらずで(笑)、最高時速は180km近く出していました。それでも高速道路からちらりと見えた富士山は冬のピンと張りつめた空気のなか凛々しく堂々と体をなしていました。

ちなみに帰ってきたら風邪気味で、バイト二連勤でさらに悪化、二日間ベッドに臥しておりました。にしても私は寝るということが好きではありません(´;ω;`)寝すぎると逆に体調が優れない気がするのです…



そしてそして、ビッグニュースです。
今年の春休みに、10日間ほどニューヨークにいくことにしました

もう航空券も滞在先のホテルもばっちり予約しました! THE SOONER THE BETTERですので(*^▽^*)

今度は弟との二人旅です。彼は今受験生なのでプランニングはすべて私に託されています!
とりあえず私にとってはBig Appleの中に溶け込んで外国人として異国に滞在するという経験を留学前にしておくこと、弟にとってはずっと憧れだったアメリカにいくこと、
各々の目標を達成して来ようと思います。
とりあえずブロードウェイの劇の予約もしておきます!

そして肝心の留学準備が進んでいない~~!ので、今日髪を染め直したらやります笑
それでは近いうちにその報告ができるように頑張ります!

<今日のヒンディー語>
बधाई f お祝い
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。