12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2013-08-31 (Sat)
こんばんは~
昨日食べたかき氷が原因でしょうか、今インド旅行以来の腹下しに見舞われております(+o+;;;;

しかし九月は鬼のように忙しいので八月中に色々終わらせておかねばいけないことが多いのです。
その中の一つに旅行準備!があります(^○^)/近日中に女二人国内旅行を計画していますしかしもちろん大学生はお金がないので日本の端まで夜行バスです笑。6日間で夜行バス36時間乗車予定です爆。
お金こそありませんが体力はありますのでなんとかなるでしょう

そういえば私の人生を変えることになった、というとひどく陳腐な言い回しになってしまいますが、それほど強く私の心をとらえたのがインドへの旅行です。

多くの人がインドと日本の違いに愕然とするそうですが、私は実はほとんどカルチャーショックというかそのような衝撃は感じませんでした。それまで大学で1年近く南アジアについて学んできて、自分の中ですでに‘インド像‘が出来上がっていたからかもしれません。もしくは実はそこまでインド旅行を心の底から渇望していたわけではなかったからなのかもしれません…
とにかくインドの埃っぽい道路や物乞い、タージマハルやかの有名なガンジス河を見ても、どこかに既視感を覚えていて、心の底から揺さぶられるような感銘には襲われませんでした。
その既視感はきっとテレビや文献や大学の講義で得た知識が自分の中にインドという土地を客観的に形作っており、幸か不幸かそれが実物とうまく適合してしまったからなのでしょうね。

そんなドライな私がなぜインド留学なんて決断をしたのでしょうね笑
正直インド滞在時期は、やはり留学するなら欧米だなと密かに思いましたし、それまでも留学先にインドが候補地にあがることがあろうとは一寸たりとも考えていませんでした。
人生って不思議だなあと思います。。つい数年前までは自分がまさかインドの言語を勉強しているなんて予想はしていませんでした(@_@)

ちなみに以下はそんな私でも思わず気になってしまったものです。
RIMG0372 (640x480)
これ、その名も!!!
クルミや干しブドウに甘いカレールゥ、そしてそこにパクチー
甘さと香辛料独特のくさみがなかなかおいしいのです(@_@)!!!

RIMG0538 (640x480)
パニールというカッテージチーズがインドではよく食べられています。おそらくこの屋台ではパニールが売られています。にいちゃんの大きすぎるポージングのためよく見えませんがこのパニールは私達が食べなれているようなのび~るチーズとはちがい、豆腐を少し固めたような触感にくさみはそれほどない素朴な味です。あつあつカレーの中でもなかなか溶けません。

RIMG1031 (800x600)
これはジャイプルという北インドの都市のラジマンディルという大きな映画館のロビーです。このラジマンディルはボリウッド映画のプレミアが行われることもしばしば。私はここでヒンディー語の映画を観ました。
…まあわからなくて寝ました。そしてインド人の叫び声に起こされました。また、キスシーンでのインド人(観客はほとんど男性)のひゅーひゅー声の大きさになぜか私が赤面
日本とは違ってとにかく映画館から活気があふれていました。今日の新聞に経済成長の停滞が危惧視されていた国とは思えません笑

とまあこんな感じで私はどんどんこの国の魅力に雁字搦めにされていくのです(^0_0^)


*今日のヒンディー語*
मध्ययुगिन S.adj. 中世の


おやすみなさい!
スポンサーサイト
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。